fukufuku29のブログ

ギリギリのコメントを書いみたい。

税金の無駄遣い--加計獣医学部を認可=52年ぶり、来春開設-文科相

今回の加計学園問題で、自民党を応援している人の意見では、
「何んの問題も無い」「岩盤規制に穴を明けた」「獣医改革」とか
色々と言われるが、根本的な所で 「なぜ」について
全く自民党から説明が無いのです。


①なぜ - 獣医について統計してみると足りていると言います。
     なぜ獣医が足りないと言っているのでしょうか?
     また、学生も少ないのにそんなに慌てて開校する必要があるのか?


②なぜ - もともと数年前から加計学園が、愛媛に対して
     獣医学部を設立したいと言っていた。準備もしていた。
     来年4月に開校としたのは何故?
                  その為、京都産業大学は断念したわけだ。
     なぜ、そこまで急ぐ必要があるのか?
                  税金を使った箱物を作るのだから、もう少し慎重にし
     再来年4月でも良いのでは?


③なぜ  加計学園は、千葉科学大学の経営をみても、
     大学のレベルUPは出来ない、定員の割れている
     こんな経営をしている大学を選ぶ根拠が全くのナンセンスだ。
          この千葉科学大学も某市が膨大な税金を投入して立てた
     大学だが、
     ・成績が悪いせいか薬剤師になれる人がいない
     ・就職先はチェーン店のドラックストアーが多い。
     ・学生が集まらない為、市の投入した税金の負担は大きく赤字だ。
  
  こんな大学経営なのに何故・・・と説明は全くない。
  愛媛も千葉の某市のようになる可能性が高いのだ。
  まさか、千葉の経営難の所をこの大学をたてることで
  補おうとしているのだろうか?  不明である。


そういうことで、野党に時間をかけて、説明をする為に頑張って頂きたい。


--------------------


林芳正文部科学相は14日の閣議後記者会見で、学校法人「加計学園」(岡山市)による獣医学部新設を同日付で認可したと発表した。同学園の岡山理科大が、国家戦略特区に指定された愛媛県今治市に来年4月、開設する予定。獣医学部の新設は1966年の北里大以来、52年ぶりとなる。