fukufuku29のブログ

ギリギリのコメントを書いみたい。

加計学園問題が 面白くなってきましたので整理しましょう。


◆問題とされている内容


加計学園が経営する岡山理科大学の獣医学部は、安倍政権が2015年に
国家戦略特区として指定した愛媛県今治市に開設される予定。
時期は2018年4月。37億円相当の市有地が無償譲渡され、
事業費192億円の半額、96億円を県と市が負担する。
また、過去50年以上認められていなかった獣医学部の新設が、
官邸主導で進められた経緯も問題視されている。


※1 なぜ市有地37億円相当が無償で譲渡されたのか
※2 事業費192億円の内、96億円を県と市が負担することなったのか
※3 過去50年以上認められなかった獣医学部の新設が
  官邸主導で進められ、認められたのか。


※2 県と市が負担し学校が出来れば、学生が集まり、県と市の活性化につながる
   との話だが、
   無名な学校が地方に行っても、学生は集まりません。
   また、学生は4年で就職するが、そのほとんどが県外に就職すると思われます。
   これでは県・市は活性化されません。


※3 この50年間獣医は足りているとされ、獣医の所管である農水省、新薬の
  所管である、厚生労働省は、この学校が設立させれる会議では確か、
  獣医の数については回答出来ないとしているのと、
  新薬について開発する予定があるのかも回答出来なとされている。
  そう、調べて回答する方向に進めば、必要が無いとなる可能性があるからだ。



そんな中
阿部首相の夫人が、名誉校長になる小学校問題が発生。
このころから、一部報道では加計学園も総理の息がかかった
学校という噂のが見られた。


---------------------


ということで、森友学園をマスコミの餌食にし、
そちらを向かせることで、加計学園を回避し、建ててしまおうと
考えたのではないだろうか?


そこに、前川前事務次官が立ちはだかるのである。